上海万博 人の少ない時間帯

上海万博ナビ

プロフィール

上海万博

10秒でココロをつかむ中国語講座のモンリーです。

上海万博が2010年5月1日よりスタート! 見所やお勧めスポットをお伝えしていきます。

中国語教室では学べない中国語会話講座!話せるようになる超速中国語会話習得法



上海万博に興味を持ったらこの本を! アマゾンお勧めの1品です。



上海万博に行く時にはおなじみのこのガイドブックがあれば便利。お勧めグルメ情報はこちらの本で



Sponsored Link

上海万博 人の少ない時間帯

毎日観光客の多い上海万博ですが、
人が少ない時間帯もあるんですよね。
このサイトを見てくれたあなただけに
こっそり狙い目の時間帯を教えたいと思います。 
多いところで22万人もの入場者を記録している
上海万博ですが、(5月2日時点)、同時最大入場者数は
なんと! 約19万人にも達していることが分かりました。

19万人が200数種類のパビリオンを見に行けば、
当然大渋滞になりますよね。。

この日、5月2日の時点では
10時:12.9万人
11時:17.47万人
13時15分:19.33万人(最大)

と、午後になるに連れて人は増えていきます。

で、

この19万人以上がいつまで続くかと言うと、
なんと!16時まで続きます。

その間の人気パビリオンは、
どこも3時間待ち、4時間待ちは当たり前
です。

では、並ばなくてもパビリオンに入場できる
可能性がある時間帯はと言うと・・・

夜の部、19時以降ですね。

人気のイギリス館、フランス館、ドイツ館は
5月2日時点で、19時半以降から並ばなくても
入館できるようになりました。

よって、狙い目は夜19時以降ですね。

ただし昼間の夜の部では見れるプログラムの内容が
変わってきますので、一番良いパターンは

・夜の部を1度見る (全体的なプログラムをチェック)
・2回目の入場で、昼の部を1度見る。

ですね。

5月4日以降は当日券も購入できるので、
昼の部・夜の部、両方見てみると良いと
思います。
Sponsored Link